お電話1本、お届けするのは信頼の味です

口に入れるとシャリが自然にほぐれ、ネタの旨みと絶妙に絡み合う… その繊細で豊かな本物の味をお届けするために銀のさらでは新鮮な魚を一切れづつ切り分け、ふんわり炊いたすし飯とともに、一つひとつ心をこめて握っています。

どうぞ、私どもの仕事ぶりを、お客様の舌でお確かめ下さい。
お電話1本で、本格寿司をご自宅までお届けいたします。

銀のさらという名前にこめられた想い

銀のさらの『銀』は、「いぶし銀」という言葉があるように、金ほどの派手さはないけれど、腕が立ち確実に仕事をこなすという意味があります。そしてもうひとつ、銀のさらの商品力のひとつである美味しいシャリ、「銀シャリ」の『銀』でもあります。

そして、銀のさらの『さら』には二つの想いがこめられています。そのひとつはお皿の形にあります。お皿の形は、鉢や、桶、丼(どんぶり)など、他の食器と比べると淵(ふち)が開いています。それが、経営指針の一部である「全てを容認する」という思いを象徴しているのです。そしてもうひとつの想いは「真っ新(まっさら)」という言葉があるように、新しい気持ちの象徴、常に新しい気持ちで新しい世界に踏み出していく、という意味も込められています。

銀のさらの『銀』は小さなお子様でもわかる漢字であり、『さら』はひらがな表記です。小さなお子様からお年寄りまで、幅広い年代層に覚えていただくことができ、かつ、高級感や日本の情緒があり、たくさんのお客様に慣れ親しんでいただけるようになっています。

店舗案内

銀のさら長野店

銀のさら松本中央店

銀のさら大宮公園店

  • 〒331-0805 埼玉県さいたま市北区盆栽町68
  • 受注用 TEL.048-660-0500

銀のさら/釜寅 新都心店

  • 〒330-0834 埼玉県さいたま市大宮区天沼町1-367
  • 受注用 TEL.048-640-3314